投稿キャンペーン

歯抜け。

月曜日、歯医者に行ってレントゲンを撮ったところ・・・
奥歯がどうも虫を食ってるようで、親不知を抜かないことには奥歯の治療もできない。
&親不知は今後あっても、他の歯に悪影響なので・・・

ということで、サッサと抜いてしまおう!そうしよう!!
善は急げ。で、今日抜いてきました

午後から抜いてもらったけど、、、
やっぱり、病みますね

抜いた親不知、先生がコレです。
と見せてくれたけど。
私のO型の血が付いていたので、あまり良く見ることできず。
血は嫌いなんで・・・
でも、虫食いではなかったし、キレイな親不知(笑)
しっかし、コイツのせいで、他の歯がダメになってるなんて

レントゲンを撮って見せてくれたときは、結構横に広がってるなぁ~。
と思って見てたけど。
今日、親不知を抜いてくれた先生は口腔外科の専門の先生
レントゲンを見るなり・・・
“奥の方、見えているところ全部親不知が伸びてるんですよ・・・。歯茎の下にも隠れているので、横を切開して削ります”ですと

ありゃ
前回は、親不知抜いちゃった方がいいです。としか言われてなかったので、
そんな大がかりなことになるとは。

まぁ、でも前回は歯医者の先生。
今回は、口腔外科の先生。
先生にお任せします
先生が、綿棒で麻酔を塗って、更に何ヶ所か麻酔の注射を打って・・・

麻酔が効くまでの間、上の歯をクリーニング(前回は、下の歯をやってもらってます)。
先生が離れた~と思って、ため息をついてしまった(切開する。ということに、ビビってしまった
思った以上に大きい溜息だったらしく・・・
歯のクリーニングをやってくれる人に「・・・大丈夫ですか?ご気分悪くなりました?」と。
スンマセン。
わたしゃ~びびりぃ~なモンで

前回、歯間の磨き方を指導してもらっていたので、今回のクリーニングは割りと早目に済んで。
麻酔が効くまで、しばし放置。
先生が戻ってきて、口の中の洗浄と、更に麻酔の追加

いざ、歯抜きに挑みます
チェンソーのような音が、歯を通して顎やら耳に響き渡る~
先生に“更に、麻酔入れますね~”と。
やっぱ、歯を抜くっていっても子供の歯と違って、親不知って大変なんですな。

ちなみに、私の親不知。
4本とも生えてでてきたので、親知ってます(笑)
上の歯は随分と前に抜いてます。
が、2本目に抜いたときが結構キツかった~。

その時に比べたら、今日は割りと楽だったかも
ガリッガリッっとやってるうちに、なんかスッとぬけたなぁ~と思ってたら、
先生に“歯はもう抜けてますからね~。あとは、消毒と縫うだけです”と

あ。。。
縫うのが、わたしゃ~コワイんですわぁ~。
だって、今まで私のカルシウムの塊がそこにあったわけでしょ?
それが、穴ぼこ開いてるから縫うんでしょ・・・
あぁ、想像したらダメです

先生が、糸で縫ってる(編んでる?結んでる!!)の、分かったもん
いっくら麻酔効いてても、他の歯や口は麻酔かかってないから、
縫ってる感覚わかるもんっっ。

そうこうしてるうちに、今まで硬いものを噛みしめてた親不知とグッバイし・・・
そう思ったら、何となく痛くなってきたような気が
ホントに私の身体って良く出来てる(笑)

お会計をして、薬(化膿止めと、痛み止めの頓服)が出てたので、調剤薬局へ。
ホントは歯医者が終わったら少しプラプラして、ottoが仕事終わったら晩御飯を食べて帰ろうと思ってたけど・・・
やはり、びびりぃ~の私、痛いと思ったら痛くなりだしたので、
デパ地下で惣菜を買って帰ることに

動けるうちに、動いておかないと電車にも乗れなくなる(笑)
だって、歯医者の麻酔が効いてるうちに、処方してもらったばかりの痛みどめ飲むわけにいかないから

そんなわけで、ottoに“大人しく、帰るわ。惣菜買ってくけど、何か食べたいものは?”とメールすると・・・
“肉”と

どうやら、やっぱり痩せる気は無いらしい
そうして、私が歯を抜いた。しかも、切開したということも気にしないらしい
(ottoは、来週親不知抜きます。既に、切開すると聞かされてるそうです

歯科衛生士さんに聞くと、晩御飯は麻酔が切れたら食べていい。
とのことだったので、痛みに耐えながら、とんかつ食べてやったー
うんまかった~。

そして、悪魔のお薬タイム。
私、玉薬デビューが遅かったもので・・・
未だに、大きな玉薬は飲めず。

とりあえず、食後30分以内に飲む化膿止めはちゃんと飲めましたが・・・

痛みどめが、結構デカイ。
バファリン並みにデカイ(もちろん、私はバファリンは飲めない大きさです
こちらは、痛いときに飲む薬なので、食後30分以内でなくてOK。
というのも、このバカデカイ薬、1回に3錠
・・・というわけで、この3錠を飲むのに30分かかりました~

口に入れたら、どんどん溶けて苦くなってくるし、抜いたところは痛いし、
飲み物(もちろん、水で飲めません)は染みるし

でも、口の中でだいぶ溶けたからか、あら不思議。
随分と痛みは取れました
抜いたところの周りは腫れてるようで、その腫れはやっぱり引かないけどね。

痛みが引いてる間に、寝てしまわなくては。
痛みで、起きてしまうかも・・・
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-28 21:55 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

慣れ。

新居に引っ越してきてもうすぐ1ヶ月

そろそろ慣れてきたかなぁ~と思うのが、
睡眠です

場所が変わると、なかなか寝付けなかったり、夜中に起きてしまったり。
でも、新居は割りと静かで外の光も入りにくいからか、
ぐっすり寝てるようです
ぐっすりすぎて、こないだ私はいびきをかいて寝てたらしい・・・

そして、居心地いいのか、最近お昼寝までしちゃってます
気が付けば1時間ほど横になってることが・・・
それなのに、夜もぐっすり寝てるなんて(笑)

ottoは寝る時に光ってると気になるらしいけど、
私は光よりも音に敏感です。
布団に入って“よし、寝るぞ!!”と思ってるときに、微かな音でも気になりだすと寝られなくなる・・・

布団のときでも、床を通して聞こえる音?も、ベッドにして換気扇の音も、
全く気にならずに寝られるということはホントに安心してぐっすり寝てるんだろうなぁ~と。

ただ、最近慣れすぎて不慣れになってきてるのが、、、
電気を消す。ということ。
一昨日はキッチンの電気、昨日は廊下の電気を消し忘れて寝てしまった

ん~。
せっかく、エコに興味があっても消し忘れてたら意味がないっっ
今日こそ、ちゃんと消さなくては
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-28 11:30 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

今日の晩ごはん。

まだ、朝なのに

ピーマンが大量にあるので、大量消費しなくてはっっ。
・・・ということで、今日の晩ごはんはチンジャオロースに決定

分量では肉200~300に、ピーマン2個となってるけど・・・
ウチは肉100~150に、ピーマン4個といったところかな

“12月から頑張る”と言ってたotto。
痩せるんだそうな。

ん~。
12月までに生まれ変わるって言ってたハズなんだけど。。。
今月、1回しか行ってなかったスポーツジム。
先週、イヤイヤながら2回目行って来てたけど。
私の押しに負けたようで、退会手続きしてきたようです

周りのスポーツジムに比べて、かなり月会費は安いけど。
行かないなら意味はないっっ。
毎月、約7千円のジム代。
今月は1回あたり3,500円

2ヶ月分で、レッグマジック買えるじゃんっっ。
しかも、ヨガマットみたいなの付けてもおつりくるじゃんっっ

ジムは、来月末まで使えるそう。
12月分の会費もしっかり取られるそうだけど。。。
果たして、残すところラスト1ヶ月。
ホントに行くんだべか?
そして、約束通り痩せるんだべか・・・

薄々気が付いていた私のhahaは、ottoのお腹を見て「あらぁ~。着痩せするんだね~」って夏ごろから言ってたけど。
最近、ottoの実家ではお母さんが“妊婦より出てる”と言ってます
ただ、唯一呑み友の私の父だけは、
「なぁ~んも、太ってないしょ」と。

いやいや、父上。
自分と比べてはなりませんわ
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-27 08:05 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

来年のカレンダー。

我が家には、カウンターになっているくつろぎ場所(私のスペース)がありますが・・・

唯一、家にあるカレンダーを置いています。
・・・というのも、ちょこちょこっと書き込みができるカレンダーなので、
予定をササっと書くのにやっぱり手が届くカウンターにあるのが便利

すっごく使い勝手が良いカレンダー。
私が働いていた頃から、毎年同じシリーズのカレンダーを使っているので、
かれこれ・・・年

ビジネス用のカレンダーなので、お店で手に入るかわからない~。
でも、来年は何とか自力で探すことになりそうなので、
いっそのこと全く違うカレンダーにしてしまおうか・・・と検討中。

キレイな写真のカレンダーも興味がそそられるけど・・・
そうなると、予定の書き込みができなくなりそうだし~。

そろそろカレンダーもお店にいっぱい並ぶ頃だと思うので、
今度じっくり見て来なくては

やはり、外せないのは日曜始まりということですっっ
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-26 13:23 | きょうみしんしん | Trackback | Comments(0)

青森のりんご。

先週、土曜日におじさんの家に行くと・・・
青森のいとこも旦那さんと一緒に帰省してました

こないだ長電話をしたにも関わらず、会ってる間ずっと喋りまくってました
家に帰ってきてottoに「samnekoの家系って、女性陣がもの凄くパワーあるよねぇ~。そろそろ慣れてきたと思っても、実際に会うと圧倒されるわ~」と

私達はその後、トヨタで点検の予約(点検の他にタイヤ交換と、ぶつけた車の相談)をしていたので、
早々に切り上げることに。

毎回、おばさんが色々とお土産を持たせてくれます
実家に行くなら、これも持ってって。と。
おじさんも、〇〇さん(otto)ワイン持ってって。と

いとこが青森からお土産で持って行った正真正銘“青森のりんご”も、
せっかくだから持っていって。とくれました
りんごは元々好きだけど、ここ最近すっごく好きなりんご。

実家に行って、hahaに「まっちゃんから青森のりんご。明日、切って」と渡すと、
次の日ちゃんと切ってくれました。
ottoは、りんごよりも柿の方が良いって食べてたけど(ちゃんと、りんごも食べてた
やっぱりホンモノの“青森のりんご”は全然違うっっ!!

スーパーで買うのも青森のりんごだけど・・・
シャキシャキ感も、甘さも、その中にある酸味も全部が違うっっ。
いとこの結婚式で青森に行って買ったりんごがまるで今まで食べてたりんごの味と違ったけど、
今回のりんごも正にその時に食べた時のように濃い味

昨日は、予約していた歯医者に行ってきた帰り、札幌駅で青森フェアをやってました。
通りがかりに、りんごを売ってるのもチェック。
帰りがけ、ホンモノの青森のりんごを3つもGetしてきました。
価格は1つ100円。
でも、味は200円は出しても良い位の美味しさ。
糖度13度以上って書いてたけど、ホントにスーパーのりんごとは歯ごたえも違う。
保管の仕方が違うのかなぁ~?

いとこに“札幌駅で青森弁(津軽弁)を話すおじさんが売ってたりんご美味しかったよ~”とメールしたら、
うっそー。わざわざ札幌まで売りに行ってる人いるんだ~と
いとこが言うには、今年のりんごは確かに甘くておいしいそう
(いとこは、りんご農園ではないけどね

まだあと2個残ってるので、明日も楽しみ~
大事に取っておいても、味が落ちるので美味しいうちに食べなくてはっっ。
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-25 22:02 | きょうみしんしん | Trackback | Comments(0)

おおごとなこねた。

17日に“予告”していた“折り戸事件”。
やっと、書く時がやってきました

別に、温めてたわけでもないけど
先日、ottoが職場の人に「奥さん(私)の、最近の面白いネタ無いの?」と聞かれて、
「新車を1ヶ月点検待たずしてぶっけて凹ました・・・」と言って、
職場の人に「あ~、それ、ウチの奥さんもやらかしたわー」と、
何やら盛り上がったらしいので心置きなく私も暴露できます。

ちなみに、車は1ヶ月点検のときにトヨタで応急処置をしてくれたので、
目立たない程度(でも、やっぱり傷物)になってます
ottoに「今までぶつけなかった方が奇蹟だわ~」とイヤミ言われてますけど、
私、あんまりへこたれてませんわ

だって、前にottoが乗ってた車の方が酷いことになってたし~。
その時も、新車で1ヶ月経たずして、実家の屋根からの落雪(ほぼ氷)で、
フロントガラスの上から天井にかけて凹んでた
・・・どうやら、新車にはツイてないらしい

さてさて、そんなことより。
先日、ウオークインクローゼットのところにロールスクリーンを取り付けてくれたotto。
私が、デッドスペースを利用した別の収納場所に、棚を取り付けるかカラーボックスを置いて使い勝手を良くしたい。
と言ったところ、ottoもそれには賛成。

私が他の片付けをしている間にottoが横幅を測って・・・・・
いざ、ホームセンターへ。
間口は壁があるので、私は横幅が短いタイプのカラーボックスを見ていると、
ottoは自信満々で“コレで入るから大丈夫”と、私の忠告も聞かずお買い上げ。

カラーボックスを組み立てて、いざ折り戸から入れようとすると、
やっぱり入りません
「ちゃんんと測ったのになぁ~」と。
でも、見るからに横幅長いし・・・
私が「もしかして、この折り戸の部分も測ったんでない?」と聞くと・・・
やはり、その様

カラーボックスをバラして折り戸の中で組み立てるには、カラーボックスの裏側からビスを止める箇所があるので不可能・・・
ottoの腕だと肩が邪魔してドライバーが当たらず。
私がやってみたけど、手は届くけど、ネジを締めるとなると見えないところを手探り状態なので真っ直ぐ締められず・・・

折り戸をバラすしかないんじゃ
ってことで、ottoが折り戸のヤマになってる隙間に入ってネジを外して、カラーボックスを入れ、ネジを締めると・・・
ハイ、otto出て来られません

しかも、この数か月で劇的ビフォーアフター並みに別人のように肥えたotto
汗だくになって、折り戸を押すので割ってしまいそうな勢い

30分くらい折り戸の中に閉じこもってたけど、いくら頑張ったところで急に痩せるはずもないので、
また内側からネジを外してやっと出てきた。
もう、夜中だったし、騒動に巻き込まれた私もおねむ

ottoは「明日、ホームセンターで90度のドライバー買ってくるわ
でも、ここに折り戸が付いてるってことは、絶対に取り付けられるってことなんだよなぁ~と。

先ず、折り戸の構造を理解しないとムリなんでない?明日の朝にでも、ネットで調べてみなよとりあえず、出て来られてよかったよ・・・
と慰め、次の日。

いつもより少し早目にottoは4時頃起きて、なにやらパソコンにかじりついてたかと思うと・・・
「わかった!!ちょっと、ドライバーどこ?」と。
少しして「ちょっと見て!!できたできた」と騒いでるので、見てみると。。。
ちゃんと、折り戸として機能してました

どうやって直したか聞いたら・・・
最近(2010年頃から)の折り戸は、上のレールに金具で引っ掛けているタイプのものらしく。
なので、初めっからネジを外すことはなかったんだそうな

無事に出て来られて折り戸も直ったので、
ottoに「いやぁ~。昨日は、とりあえず折り戸の中で寝るのかと思ったよ。。。朝になったら、お兄さん呼ぼうか(お兄さんは建築関係のお仕事です)と思ってた」と言うと、
ottoは「マジメに、痩せるまであん中で暮らして仕事休もうかと思ってた・・・」と本気で思ってたらしい。

いやいや、絶対に痩せても出て来られないでしょ・・・
ちなみに、私は通れるくらいのスペースです(笑)

そんな“折り戸事件”。
私が、心の中でそう呼んでいたのに、ottoも同じく命名していたらしく、
お兄さんやお母さんにその話しをする度に「バッカでないの?」と言われていた
私の親には「いや~。出て来れてよかったしょー。痩せたのかい?」と言われてた

でも、あれだけヤル気になってたのに、一切棚関係はやりたくなくなってしまったらしい・・・
まだ、棚を置きたいところあるのになぁ~
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-25 12:43 | こねた | Trackback | Comments(0)

3連休。

明日から3連休。
やること盛りだくさん

伯父さんの家に前々から行きますと言っていて、引っ越しがあったのでなかなか顔を出せなかったので、
明日は行って来ようと思ってます。

それから、実家へ・・・
車のタイヤを置いてるので(笑)
タイヤ交換です

そのまま実家に泊まってきます。
ottoは、お酒持参で呑む気満々。泊まる気満々
先月から、hahaに泊まるって予約してた~

帰りに、いつも行ってる酒屋さんでお正月用のお酒を予約してきます
先月、酒屋さんに行ったときに「そろそろ、年末の予約受付ます?」って聞いたら、
「あ、、、まだです。来月の後半には案内できると思うんですけど・・・」と

待ちに待った案内状が届いたので、行ってきます。
数量限定で、去年も予約でいっぱいになったそうなので、
今年は早目に予約しておきます

毎年仕込みが違うので、その年その年の出来が違うそう。
お店の人曰く、なので、毎回違う味が楽しめてお酒が好きな人には良いんですよ~。
とオススメされて、買ってみたもの。

ホントに、美味しかった~。
父も喜んで呑んでいたので、今年の贈り物も去年から決定しているのです
お酒は飲まないhahaには、アサヒのドライプレミアムかな

■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-21 13:18 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

光熱費。

引越して生活し始めて20日ばかりだけど、先月末の1週間は出入りしていたので、
約1ヶ月分の光熱費がそろそろやってきます。

今日は、ガスの検針票が入ってました。
クレジット払いにしているので、そこには請求金額もちゃんと載っていてわかりやすい。

来月から3月頃までは冷え込みも強くなるから、もっと使用量も増えるだろうけど。。。
新居は灯油を使わないので、その分ガスが増えるけど、
電気はガスで発電する分があるので、電気代は抑えられそう

A市に居た時、オール電化だったので光熱費は随分と安く納まってたけど。
さてさて、来月が本番かな

私の中では、住み始めてまだ使い勝手もわからないまま過ぎて、
節約なのか無駄遣いなのかわからないなか使っていたけど・・・
思ってたよりも抑えられてたかな?と。(まだ、ガスしか請求来てないので分からないけど

ottoに請求金額を言うと、
「へぇ~。そんなもんなんだー。まぁ、来月はもっと使うだろうけど・・・思ってたより、安いわ~」と。
私が「旧居と比べて、どうさ?」と聞くと、
「あんなとこと比べないでほしい結露は酷いわ、寒いわ、とんでもないとこだった」ですと。
確かに。
3月から10月までで湿度70~80%で、夏でも結露
日課は、水取りワイパーで始まり、換気も手動(笑)
これから冬本番だというのに、結露というより、滝ができますな(2重窓の、内窓の建て付けがアマアマで隙間ピューピューだった

新居は少し乾燥気味だけど、暖かいし、結露はどこの窓・場所にも起こってません。
乾燥気味なのは、空気清浄器の加湿で補えるし

危なく、旧居に居た時除湿機を買ってしまうところ
無駄な買い物しなくて良かったわぁ~

そして、ottoがあんなに旧居に不満を持ってたなんてびっくり
私以上の反応を見せたので、相当だったんだわ

これから冬に、寒い思いをしたくないのでottoは暖房はケチらなくて良いという考え。
私は、日中の暖かい時は消しても大丈夫だし、夜も寝る直前まで点けてなくても良いんだけどなぁ~と思うけど・・・
それで風邪でもひいたら、何のために!!って言われそうなので、
そこそこ温度と湿度を保って、保温ですわ
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-21 13:02 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

朝から良い天気。

陽も照って、良い天気
なので・・・洗濯2回

どうやら、週末は雨、雪、曇りと悪天候が続く予報。
できるうちに洗濯物を片付けておくのも良いかなと

部屋が乾燥気味なので、加湿しながらの空気清浄器ですが、
洗濯物を干した時は適度の湿度になるので、
今日は潤いそうです
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-20 10:39 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

無事、到着。

友達、ナビでちゃんと辿り着いてくれました
最近のナビはやっぱり、スゴイね(笑)

お昼に、初めて“出前”というものを取ってみました。
職場では、何度かお弁当や蕎麦を出前したことがあったけど。
友達も、あんまり出前ってしたことないかも~と

ottoは朝、仕事に行き掛け「今日、こっちん(愛称です)来るなら、寿司でも取れば?」と言われたけど・・・
私が寿司を食べられないばっかりに、友達には近所のピザ屋かとんかつ屋さんを選択してもらうことに

たまたま家にあった出前のできるチラシがその2つしか無かったので・・・
友達が来る前に、私がチラシを熟読してたのでどちらになってもほぼ頼むものは決めてたけど

チラシを見て、とんかつ弁当で良いというので、早速注文。
チラシに書かれてる“人気No1”に二人ともヤラれちゃった
電話では他人に喋る“営業トーン”で、注文(笑)

ottoに「samnekoの電話する時の声って、すっごい人変わるよねぇ~」と良く言われる。
ヒヒヒ。
友達に言ったら「確かに、違ぁーう」と。
携帯で、分かってる相手と喋るときは、地声ですけどね

今日遊びに来てくれた友達とは、お風呂場を見せ合う仲なので、今回もしっかり見てもらいました

お子様のお迎えの時間があるので、時間に限りがあったけど~。
なかなか濃厚な時間を過ごせましたわ

私はお友達のお子様に、気に入られてるらしく・・・
今日の朝「お母さんは今日何してるの?」と聞かれて、
「今日はsamnekoちゃんちに行ってくるよ」と言ったら・・・
ムッッとされたらしい(笑)

超カワイイ!!
お子様冬休みになったら寝袋持参で来てくれるって言ってくれたし(笑)
間違いなく、遊びに来たらここでゴロゴロするだろうなぁ~と、ゴロゴロしそうなところを案内したら、
友達曰く「多分、そこでもゴロゴロだけど、ココでも寝るだろうなぁ~」と
くつろぎポイントがたくさんあるのは良いことですわ。

冬休みは来月からだね。
また、会えるの楽しみですわ
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-19 17:59 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

お友達。

今日は、お友達が遊びに来てくれます。
早速、これから向かうよ~とメールがきたので、いつ来ても良いように準備しとかなきゃ

友達は、頑張ってうちまで自力で来ようと思ってくれているようだけど、
迷子になったら、電話するねと。

目印までは多分大丈夫だと思うけど・・・
まぁ、大丈夫でしょう

さてさて。
きっと、話題は尽きない。
お昼は何を食べようかな(笑)
友達が迷子になることよりも、そんな心配しててごめんね
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-19 10:34 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

空中生活。

引越し元の旧居でのこと

引っ越し日に合わせて旧居の清算も一気に済ませてしまおうと思っていたので、
引越しを午前、午後に管理会社との立会いで退去と決めていました。

管理会社の男の子(見るからに私より年下だったので)が、
電気を照らして何やら床(クッションフロア)を熱心に見てるなぁ~と思ったら、
そのまま床に目を近づけたり、足でなでたり

なぁ~んか、イヤな感じだなぁ~と思ってたら、
「チェック、終わりましたー。ちょっと、こちらに来てもらえますか?」と、
先ほど舐めるように見ていた箇所へ。

「先に、どこか気になるところってあります?」と。
ottoは「いや、あの6ヶ月しか住んでないんで、不都合あったら困る(そちらに、非があるってこと)でしょ?」と。
私も「入ったときに、そちらに気になるところ提出してますよね?」と。

その男の子は、ペラペラと紙をめくって「あぁ、結構書かれてますね」と。
そりゃ~、そうでしょ!!
新築物件で入ってるのに、工事で傷つけたところが何ヶ所もあったり、
スイッチプレート、換気扇、どれも曲がって付いてたんだから!!
こちらで直して、壊したって言われてもしょうがないので、そのまま使ってたけど(入って1ヶ月で退去するって決めてたし

するとすると・・・
男の子は「ココなんですけど~」って。
跡が気になると言い出して。

その子の言い分は、
「ベッドなんかの脚の跡なら4ヶ所とか付くんで、わかるんですけど・・・この跡は何の跡なのか分からないから請求する」ですと。

最初、何の跡か分からなかったけど、洗濯物干しの脚の跡です。
移動式の洗濯物干しだったので、日当たりに合わせて動かした跡ができてしまったよう

最初「見積もり取らせてください」から、最終的に「新居へ請求書を送るから振り込んでください」に話は入れ替わってしまい・・・
なんぼ(いくらという意味です)言っても、男の子は引かないので、
「とりあえず、見積もり送ってください」と言ったら・・・

数日後、パソコンで印刷した見積書(社名印ないものだったので、グーグルで住所で調べたら・・・そこには会社ではなく、住宅街に普通の一軒家が出てきた)と請求書が送られてきて、
ottoが賃貸の契約書を見直してみることに。

契約書には、跡が付くものはマットなどを敷くこと。などと書いてたようで、
もう、言っても聞かないような会社(書類1枚送ってくるのに3度も間違いがあったりと、この6ヶ月で散々イヤな目に遭わされた)だし、
何度か賃貸経験があるottoも、立会いであんな態度の業者は今までいなかったし、
もう早く手を切りたいから、オレ振り込むわと。
結局、旧居の家賃の半分以上の金額が請求され・・・
すっごく割りが合わないし~と思ったけど。

コレで手が切れたかと思うと、まぁいいや。世の中、所詮金なのかっっと、毒づいて私の中で決着を付けることに。
まぁ、納得はしてないけどね

なので、みなさんっっ!!
賃貸契約していて、フローリング、クッションフロア―の部屋は要注意!!
ダニが湧いても仕方がないっっ!!
上にカーペットを敷くことをオススメしまーす
すっごい、意味ないー!!

でもねーでもねー、ottoが2年間住んでたところで、禁止事項で床の傷は請求するってバッチリ書かれてたところ、退去するときに請求された額1,500円。
3月まで8年間住んでたA市のマンションは、フローリングだったけど、
住民がワックスかけたりメンテナンスをすることになっていて、
タンスも物も直に置いてたけど、請求金額0円。
意外と、人から借りたものに対して、私達はキレイに使ってるようです(笑)

それなのに、今回の請求・・・ビックリ価格
私の予想金額の2.6倍!!

ん~。
だから、半年の間に既に住人の半分が退去してってるんだね~

私がグダグダ言ってると、ottoに「え~。samnekoって、いつからそんなにしつこく言うやつになったー」と言われたので、
「10年以上前からだっっ」って言ったら、
「もう、いいよ~。新居が気に入ったんだから、いっしょ~あの管理会社はそういう会社だったんだから、もう忘れなよ~」と。

それもそうだわ
前向きに、終わったことはもういいじゃんっっ。
ということで、これからは空中生活しなきゃならない家じゃないので、
地に足付けて、楽しい毎日過ごさなきゃ
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-19 10:24 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

イオン。

今日はイオンの火曜市。
最近火曜日に行ってなかったので、今日は朝降った雪が融けてから行ってきました。

イオンのプライベートブランド“トップバリュ”は、他の似ている商品と比べて少し安かったり、数が多く入っていたりでお得

なので、今日は火曜市でお買い得になっているもののほかに、トップバリュの日用品をいっぱいGetしてきました

お陰で、商品はカゴいっぱい
私はカゴにポンポン放り込んでたけど、レジの人はMyカゴに丁寧に並べて入れてくれたので、
日用品は別にしても良いですか?と。
エコバックを取り出そうとしたら、お店の人に「日用品袋があるので、そちらに入れても良いですか?」と
確かに、私のエコバックだと日用品入りきらないかも~

ゆっくり見れて、最近食べたくなってたお餅もお買い得にGetできて(年明けたら散々食べるだろうに・・・)良かった良かった
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-18 14:52 | げんじつ | Trackback | Comments(0)

通販。

先週、無料で頼んでいたベルメゾンのカタログが届きました。

雑貨や収納用品が載ってるカタログを2冊届けてもらって、
私は一回サッと見て、二度目にじっくり見ます。
気になったところは半分に折り目を付けておいて、
三度目に折り目を付けたところを良く読み返して、買うか買わないか決めてます

掃除好き、コロコロ大好きなottoにコレいいだろうなぁ~と思って、
聞いてみたら・・・
丁度、ダストボックスも欲しかった(今、100均のものを置いてるので)し、
コロコロの収納も付いているし、色も良いし、欲しい!!とのこと。

“今使ってるコロコロケース、samnekoが買ってきてくれて気に入ってるんだけど~”と。
それまでは、コロコロは直置き
私が買ってきたコロコロケースも、セリアで買ってきた100均のものなんだけど

コロコロ収納付きダストボックスの写真を見せて、欲しくなって、
他にもイイ物あるかカタログ見てみたい。
と、なぜかottoは興味津々

ペラペラ順調にめくっては、私に「へぇ~。こんなのもある~。ちょっと!ちょっと!!」と
食器を洗ってた私、何度手を止められたことかっっ。

雑貨から収納棚のページへ移って、電話・FAX台で気に入ったものがあったらしく、
また呼ばれ
ついでに、こんな棚もいいなぁ~とアピールされたり。

キッチンコーナーのページになったときに、また、へぇ~という声が。
また、呼ばれるかな?と思ってたら、
“なんか、良さそうなのあるわー。カタログ、おもしーね”ですと。

とりあえず、買う、買わないは別としてottoも気になるところは分かるように折り目を付けておいてもらうように言っといたけど・・・
こりゃ、どれだけチェックされてるかわからないな

コロコロ収納付きのダストボックスは、私も気に入ったのでGetしようかな~といったところです
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-17 22:43 | きょうみしんしん | Trackback | Comments(0)

いい買い物。

部屋からクローゼット&ロフトに繋がるところに、ドアが付いていない(自動の換気システムが付いているので、戸が無いんだとか)ところ。

夜でも換気の音は気にならない(不思議)けど、どうも、クローゼット内が丸見えなのがなぁ~と思っていたので、
ビバホームでロールスクリーンをGet

初め、ottoは“のれん”、私はつっぱり棒にカーテン(布)付ける!と、二人ともセンスの無いこと言ってたけど

カーテン売場に行って、このロールスクリーンを見付けた時にすっごく気に入った
このタイプは、天井から吊り下げたり、壁に付けたりもできるそう。
計っていったので、スクリーンの長さはバッチリ。

いざ、ottoが取り付けようとしたら・・・
スクリーンの幅はキッチリと横幅が合うのに、金具が更にあるので天井に取り付けることができず

更に更に・・・
付属のネジは、石膏ボード対応のものではなかったらしく、いっくら押し込んでも入らない~
汗だくになって、私を呼び・・・

壁にポッカリ開いた穴を見たときの私の反応は凄まじいものだったらしい(otto談)けど、
丁度使ってない石膏ボード用のネジが2本あったので、しっかり金具を取り付けられました

しかも、金具さえ取り付けてしまえば、ロールの部分は左右に動かせるので、
気になる方の隙間を目隠ししたりと動かせるのです。
私は、中心が好きなので、左右対称になるようにしてもらったけど

こーんな感じ。


引っ張ると~。
ジャジャーン。


サササッッと。
下まで下げれば、目隠し完成。


たまたま、この部屋の窓に付けているカーテンが似ているものだったので、
すっごく気に入った~
ottoも、取り付けに苦労したこともあってか、
“すっげー、いい買い物した~”とご満悦。

何ヶ所か、棚やらを作ってほしいと思ってた私は、
ottoに「すっごいいいしょ~。これで、DIYにハマるね」と言ったら、
更にご満悦~

でも、その後の・・・折り戸事件に発展するのです
身内に話したら、皆に残念な顔されたけど・・・
この話しは、また今度
■  [PR]
# by sam-neko | 2014-11-17 11:42 | げんじつ | Trackback | Comments(0)